こころ日記 岩手山唄 2020.10.19

  • お墓について

朝晩はだいぶ冷え込んできましたね。

 

上川霊園のY様の石碑の白入れ作業の施工写真を掲載します。

 

 

施工前の写真です。

山の稜線が少しわかりずらくなっています。

山の左上に文字が書いてあるのですが、

ちょっと読めない状態になっております。

 

花立の家紋も白ペンキが取れかかっているのがわかります。

 

 

施工後の写真です。山の稜線もはっきり見えますね。

右上の桜、左上の文字もはっきり見えます。

家紋も綺麗になりました。

 

文字がはっきりしてこれどういう意味だろうと思い、

Y様に聞いてみると

亡くなったお父様が岩手富士の見える所のご出身で墓石建之当時

石碑に彫ったそうです。

そしてこの言葉はお父様が口ずさんでいた歌の歌詞の一部だそうです。

「津軽山唄」という歌があって「津軽富士」の箇所を「岩手富士」に

言い換えたものだそうです。

上川霊園のY様の墓地からも山が見えます。

故郷の風景と重なるところがあるのかもしれません。

 

Y様、今回様々な事を教えていただきありがとうございました。

今後ともよろしくお願い致します。

 

西野

霊園・墓石のご相談、ご質問は
0120-391-438(水曜定休・受付時間/9:00~18:00)