こころ日記 大多摩霊園 I様 2020.5.9

  • お墓について

今日、引渡しをさせていただいたI様。

 

事情があり引渡しが遅れ申し訳ありませんでした。

 

 

ご神道の方で石碑は洋型ですが正面文字は

 

「〇○家奥津城」と彫ってあります。

 

奥津城(「おくつき」もしくは「おくつぎ」と読みます。)とは

 

神道で言うと「~家の墓」を意味する言葉です。

 

両花立の間にあるのも香炉ではなく、ローソク立てですね。

 

 

亡くなった方のお名前を刻む所ですが、この辺では

 

「墓誌」と最初に刻むことが多いのですが、お客様のご要望で

 

今回「霊標」と刻ませていただきました。

 

こちらは神道の方というより地域性かもしれません。

 

勉強になりました。ありがとうございました。

 

西野

 

 

 

 

 

 

霊園・墓石のご相談、ご質問は
0120-391-438(水曜定休・受付時間/9:00~18:00)